敗者のゲームに勝利する:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ぜいたく品を購入するために積立投資をすることにしました。 [投資]

 私は独身です。

 そのため、ぜいたく品(欲しいがなくても困らないもの)を購入する際に相談をする人はいません。

 自分が買うと決断すれば、大抵の物は購入できてしまいます。

 欲しい物はきりがなく、この状態では資産形成に大きなマイナスの影響を及ぼしかねません。

 そこで、毎月3万円積立て、この中からぜいたく品を購入することにしました。

 当初は、毎月2万円にしようと考えましたが、これだと欲しいものを購入するまでにかなりの期間がかかってしまうので、3万円にしました。

 また、当初は、普通預金で積立しようかと考えましたが、期間が2年程度かかるので、インデックスに連動する投資信託を積立てることにしました。

 積立するのはたわらノーロード先進国株式インデックスファンドとたわらノーロードTOPIXインデックスファンドです。

 それぞれ毎月18,000円と12,000円積立てます。

 日本を除く先進国株式6:TOPIX4は山崎元氏の推奨ポートフォリオです。

 そこで、これをたわら山崎ファンドと名付けることにしました。

 購入対象として現在考えているのは、グランドセイコースプリングドライブとグランドセイコーメカニカルです。

 数十万円たまったらまずスプリングドライブを購入、その後また数十万円たまったらメカニカルを買いたいと考えています。

 ただし、2年近く先のことなので、考えが変わるかもしれません。

 因みに、収益がマイナスの時には売却して購入するのをためらうと思います。

 何はともあれ、ぜいたく品を無計画に購入することがなくなるのはいいことだと考えています。

 もしかしたら、何も購入せず、投資するだけになるかもしれません。

 先のことは何もわかりません。











 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

仕事で必要になる物についても積立をすることにしました。 [投資]

 仕事で使うスーツ、シャツ、ネクタイ、靴などは、必要に応じて購入し、節約を心がけてはいるものの、購入金額を特に意識することはありませんでした。

 しかし、この度、ぜいたく品の購入及び旅行費用を積立することとした影響で、仕事で必要になる物についても積立投資し、その範囲内で購入することとしました。

 積立証券会社はぜいたく品と同じくマネックス証券とし、eMAXIS Slim先進国株式インデックスファンド6,000円:eMAXIS Slim国内株式インデックスファンド4,000円の合計1万円を毎月積立てます。

 やはり山崎元氏が推奨するMSCI-KOKUSAI6:TOPIX4の割合にします。

 ぜいたく品のための積立ファンドをたわら山崎ファンドとしたのに対して、こちらはeMAXIS Slim山崎ファンドとします。

 現在、積立が私の中でブームとなっています。

 他にも思いついたら何か積立てるかもしれません。

 ただし、あまりやり過ぎると日常生活で使用する金がなくなってしまいそうです。












 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

旅行代金を積立する事にしました。 [旅行]

 私は、年に2回ずつ海外と国内を旅行しています。

 なるべく安く旅行することを心がけていますが、予算は決めていませんでした。

 ぜいたく品を購入するために投資信託の積立を始めることに影響されて、旅行についても積立をして、その資金の範囲内で行くことにしました。

 毎月の積立金額は3万円、年間36万円を私のメインバンクである楽天銀行の口座からソニー銀行に送金して積立てます。

 行き当たりばったりにやるのではなく、予算を決めて行動するのは何か気分が良いです。

 計画的に行動する人間になった気がします。

 直近では、9月に西安へ行こうと計画しています。











 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

趣味に投じる金はほどほどを心がけよう。 [ファッション]

 先日、日本経済新聞電子版を読んでいたところ、定年後は金がかかる趣味に気をつけなければならないという趣旨の記事がありました。

 重要な指摘ですね。

 ただしこれは現役のときにも該当することだと思います。

 私の場合、腕時計の購入に注意しなければなりません。

 今のところ、最高でも20万円弱ですが、今後どうなるかわかりません。

 しかも、機械式腕時計の場合は、メンテナンス費用も馬鹿になりません。

 私の場合、金がそれほどかからない趣味としては、読書と語学学習がいいのではないかと思っています。

 前者は、図書館で借りれば無料ですし、読める量には限りがありますから、購入してもそれほどの額にはなりません。

 後者は、NHKのテキストと辞典の購入代金だけです。

 この他、日帰り登山入浴できないのが嫌なので山で宿泊するのは無理です)もいいと思います。

 後は、ブログ執筆ですね。

 これも金はかかりません。

 もう少し人気が出ればいいのですが、長年やっていてこの状況ですから、見込み薄です。

 リタイアしたら腕時計購入は止めたいと思います。

 現役中も、リタイヤ後を見据えて金のかからない生活を心がけていきます。











 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

G-SHOCKは質実剛健な腕時計だ。 [ファッション]

 私は、時刻確認のため、職場の机にG-SHOCK MTG-910DJを置いています。

 時々、毎日家から腕にしていくアナログ腕時計を隣に置いて、アナログとデジタルの感覚の違いを楽しんだりしています。

 そこで、最近気が付いたことがあります。

 それは、G-SHOCKは質実剛健な腕時計であるということです。

 G-SHOCKは時刻を知るために徹している道具で、装飾的要素がまったくありません。

 そこがG-SHOCKの魅力なんだと思います。

 私は現在、腕にする腕時計としてはG-SHOCKを所有していません。

 以上のようなことを考えていて、NATOストラップが装着できるものを1つ購入してもいいかなと思いました。

 候補は、GW-M5610BA-1JF(http://casio.jp/wat/watch_detail/GW-M5610BA-1/)です。

 何かきっかけがあったら購入するかもしれません。











 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

2018年の投資戦略(2017年5月下旬現在の方針) [投資]

 2018年の投資戦略について、現在のところ、次のように考えています。

 1 主力のVTは継続保有
   インタラクティブブローカーズ証券及びファーストレード証券で保有しているVTは、継続保有します。両証券ともDRIPを設定しているので(IB証券は端数が出ます)、基本ほったらかしです。なお、追加投資するつもりはありません。

 2 SBI証券で保有しているVT等
   こちらも後述するVTIを除き、追加投資はせず、ほったらかしにする予定です。

 3 松井証券の投信工房での積立
   積立NISAで松井全世界株を毎月33,000円積立てていく予定です。何かのショックがあって株価が暴落した場合は、資産を増大させえるチャンスですので、積立NISAとは別に、特定口座で毎月33,000円積立しようと考えています。

 4 楽天証券での確定拠出年金積立
   毎月12,000円ずつ積立てます。

 5 VTIの購入
   10月初旬に、SBI証券で、24万円をドルに両替し、NISA口座で保有しているVT及びVTIの配当金と一緒にVTIを購入します。本当は自分がアメリカで働きたいのですが、それができないので、代わりに自分の金にアメリカで働いてもらおうという趣旨で投資します。

 6 随時の購入
   仕事で嫌な事があったとき若しくは頑張ったときに、松井全世界株を1万円購入します。

 この他、無リスク資産として、個人向け国債変動10年物を、資金が100万円貯まったらその時に条件が有利な金融機関で購入します。

 以上のように考えています。

 新規投資は、松井証券の投信工房が主となります。

 松井証券のHPは使い勝手がいいです。

 投資家に対するスタンスも気に入っています。

 今後、どこかの運用会社から全世界株に投資する投資信託が発売されるのでなければ、松井証券の投信工房の預かり資産はかなり増加していくのではないかと思っています。
 










 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

晴れの日は革底の靴がいい。 [ファッション]

 先日、久しぶりに革底の靴を履きました。

 ゴム底の靴と比べて足の蒸れ具合が全然違います。

 雨の日は革底の靴は履かないほうがいいと思いますが、晴れの日は革底の靴に限りますね。

 革底のビジネスシューズブラウンのものを2足持っています。

 うち1足は現在修理中で、もう1足も近々に修理に出す予定です。

 他方、ゴム底の黒のビジネスシューズがまもなく2足駄目になりそうです。

 その代わりに、スコッチグレインの黒の革底のビジネスシューズを購入しようと考えています。

 価格は4万円以内にする予定です。










 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

私が今欲しい3つの腕時計(2017年5月下旬現在) [ファッション]

 私が今欲しい腕時計は、次の3つです。

 1 一生(残りの人生)使える機械式腕時計
   機械式腕時計は、クオーツと違って、メンテナンスを続ければ数十年使えます。そこで、これからの人生を共に歩んでいく機械式腕時計が欲しいです。ブランドは、日本人ですからやはりグランドセイコーですね。3針で黒い文字盤が良いです。価格は、己の分を考えて実売で50万円までです。

 2 スプリングドライブの腕時計
   機械式、クォーツ式に続く第3の駆動方式で、世界の腕時計メーカーでセイコーしか作れないスプリングドライブです。GMT機能がついているものが良いですね。価格は、やはり50万円以内です。スイープ運針がどのようなものなのか手に入れて確かめてみたいです。

 3 クロノグラフ機能がある腕時計
   機能美が美しい、クロノグラフ機能搭載の腕時計も手に入れたいですね。駆動方式は、メンテナンスが比較的楽なソーラー電波です。

 以上が、今私が欲しい腕時計です。

 何かきっかけがあったら購入します。










 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

地政学がほんの少し判った気がします。 [国際問題]

 6月号の文藝春秋に、地政学に関する記事がありました。

 アメリカは、地政学的に言って安定しているというものです。

 西と東は海で、攻撃される可能性は殆どない。

 陸続きの北のカナダと南のメキシコとは比較的友好的な関係で、兵力を貼り付ける必要がない。

 シナやロシアと比べて非常に恵まれた地政学的な状態にある。

 今後も繁栄を続けるだろう。

 なるほど、という感じです。

 地政学とはこういうことを考える学問なんですね。

 日本の場合は四方が海ですからアメリカよりも恵まれているような感じがしますがどうなんでしょうか?

 ところで、北コリアの核問題で、アメリカが先制攻撃した場合、日本も反撃を受ける現実的な可能性があり、心配しています。

 日本には、核や化学兵器を搭載したミサイルが着弾した場合の防御体制がありません。

 核シェルターの建設は現実的な課題ですね。

 私は日本が自立するためには、核武装が必要だと考えています。

 最小限の通常兵器と核兵器があれば、他国から侮りや侵略されることはないでしょう。

 しかし、今の日本の実情や国際関係からすると実現は当面難しそうです。










 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

父にロレックスの購入を勧めてみました。 [ファッション]

 先日会った際、父にロレックスの購入を勧めてみました。

 その前会ったときに、ビックカメラで見たと言っていたので、少しは関心があるのかと思ったことが理由です。

 形見としてもらおうという下心もあります。

 しかし、残念ながら「金はあるが買わない」という回答でした。

 シチズンソーラー電波で満足していて、腕時計の楽しみは感じないようです。

 因みに、私の父は東京大学工学部精密工学科の卒業です。

 なのに機械式腕時計にロマンは感じないんですね。

 残念!









 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
前の10件 | -