敗者のゲームに勝利する:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

VTの経費率が0.10%に [投資]

 今日、米国バンガード社のHPを見ていて気が付きました。

 今年の2月22日からVTの経費率が0.10%に下がっています。

 あと少しで0.1%を切るところまで来ました。

 0.01%の引き下げですが、バンガード社の努力を多としたいと思います。

 楽天・全世界株式インデックス・ファンドもこれに伴って信託報酬が下がるでしょうね。

 ところで、VTのエマージングマーケットへの投資が10%になっているのにも気が付きました。

 時価総額の1割にまで到達したんですね。

 しかし、私はエマージングマーケット、特にシナの企業には懐疑的なので、松井証券で投資しているeMAXIS Slim全世界株式インデックスについては9%のままにしておきます。





 励みになります。応援よろしくお願いします。

  ↓ ↓


 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

確定申告しました。 [投資]

 先日、電子申請で確定申告を行いました。

 医療費控除、生命保険料控除、地震保険料控除、小規模企業共済等掛金控除(確定拠出年金)及び寄附金控除の欄に入力しました。

 結果は7万円強の還付です。

 私にとっては大きいですね。

 3週間ほどで還付されるようです。

 少し面倒ですが、確定拠出年金とふるさと納税はやらないともったいないです。

 また、電子申請はこの時期24時間受付で便利です。

 気が付いたらもう10数年確定申告していますね。

 電子申請も3年目になりました。






 励みになります。応援よろしくお願いします。

  ↓ ↓


 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

ブルーレイレコーダー買い替えとスマートフォン買い足し [IT関連]

 私はブルーレイレコーダーを2台使っています。

 そのうちの1台は7年ほど前に購入したもので、数年前から断続的に不具合を起こし、だましだまし使っていました。

 しかし、もう限界だと考え買い換えました。

 購入したのはBDZ-ZT3500です。

 ヨドバシカメラで10万円強しました。

 あわせてワイアレスおでかけ転送用にスマートフォンを買い足しました。

 ファーウェイのMate10 Proです。

 Amazonで8万円強しました。

 併せて18万円強の出費は痛いですが、使うものなのでやむを得ません。

 なお、これに伴ってウォークマンは引退となります。

 ところで、ワイアレスおでかけ転送もなかなか便利ですね。

 また、まだあまり使っていませんが、Mate10 Proの使い勝手はいいです。

 少なくともシャープのSH-01Hよりもずっと上です。

 シナのメーカー侮るべからず。

 日本のメーカーは大丈夫でしょうか?

 少し心配になります。





 励みになります。応援よろしくお願いします。

  ↓ ↓


 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

フォード車のシートベルト。 [投資]

 自動車に乗るとシートベルトをします。

 私は自分では運転をしませんが、自動車に乗ることもあります。

 日本にいるとき乗るのは日本メーカーの自動車です。

 この場合、シートベルトをすると、急な動きをするとシートベルトは動きませんが、ゆっくりした動きのときはシートベルトは一緒に動いてくれます。

 私はこれが当たり前のことだと思っていました。

 ベトナム旅行に行った際、フォード車に何度か乗る機会がありました。

 フォード車のシートベルトは日本車メーカーのときと違っていったん締めると縮む方向にしか動きません。

 ちょっとした動きに反応してくれないので不便ですし、どんどん締め付けてきて苦しいです。

 そこで思いました。

 一事が万事こんな感じなんでしょう。

 これではアメリカ車は売れません。

 投資に際して米国企業だけに投資した方が、分散するよりも低コストだしリターンが大きいと思いがちです。

 しかし、私は、こんなことがあって、やはり全世界を対象に投資する方がよいと再認識しました。






 励みになります。応援よろしくお願いします。

  ↓ ↓


 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

仕事ができることに感謝 [労働問題]

 私は働くことが大嫌いです。

 また、現時点で既に経済的自由を達成しています。

 一度辞めたら同一条件以上ではもう戻れないので嫌々働いているわけです。

 そんな私ですが、もし仕事を辞めたらどうなるかと少し考えてみました。

 かなり退屈するでしょうね。

 気がおかしくなるかもしれません。

 やりたいことは沢山ありますが、嫌な仕事があってこそやりたいという側面があるのは否定できません。

 そんなことを考えて、今、仕事があってそれができることにほんの少し感謝したくなりました。

 因みに、感謝の対象は社会です。






 励みになります。応援よろしくお願いします。

  ↓ ↓


 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

EXE-iつみたてシリーズも着実に資産を伸ばしています。 [投資]

 楽天・バンガード・ファンドは著名運用会社が運用するETFに投資する商品であるためか、資産額の伸びるスピードがとても速いです。

 それと比べて地味なのが、ライバルと位置付け可能なEXE-iつみたてシリーズです。

 このシリーズは、①EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド、②EXE-i つみたて新興国株式ファンド及び③EXE-i つみたて先進国株式ファンドの3つの商品により構成されています。

 ①は楽天・全世界株式インデックス・ファンドに対抗して組成された(と思われる)商品です。

 応援のため、SBI証券の特定口座で毎月1万円積み立てています。

 月報によると、12月のほぼ1か月間の成績は、ベンチマークより-0.33%です。

 マザーファンドの現金部分が5.6%あるのが原因の一つでしょうか。

 まあ、いずれにしても、ベンチマークとの差よりも、楽天・バンガード・ファンド同様、運用報告書でわかるその他費用がいくらかかっているかが重要ですね。

 ②は投資信託としては今までにないカテゴリーで、安定運用されるなら本格的に投資したい商品です。

 ①と同様に、応援のため毎月1万円積み立てています。

 地味なシリーズですが、大きく育つよう少額ですが積み立てを継続して応援します。





 励みになります。応援よろしくお願いします。

  ↓ ↓


 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

NISA終了後に海外ETFをどうするか。 [投資]

 私は今年から積立NISAを始めました。

 したがって、従来のNISAはロールオーバーできません。

 従前は、特定口座で継続保有しようかなと考えていました。

 その場合、配当再投資は手数料負けしてしまうので、配当は円に両替して、楽天・全世界株式インデックス・ファンドを購入するつもりでした。

 しかし、eMAXIS Slimシリーズの信託報酬低減によって事情が変わりました。

 NISA終了後は売却して、松井証券でeMAXIS Slim全世界株式インデックスを購入することにしたいと思います。

 eMAXIS Slim全世界株式インデックスは日本人にとっては最高の投資商品で、これを上回るものはもう出て来ないのではないかと予想します。

 また、これ以上アメリカに送金して米国の証券会社で運用するのもどうかと思いますし。

 まだだいぶ先のことですが、転ばぬ先の杖で考えてみました。





 励みになります。応援よろしくお願いします。

  ↓ ↓


 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

600万円貯めよう! [投資]

 ここ数年株式相場は堅調です。

 為替もあまり動いていません。

 おかげで私の資産もそこそこ増えました。

 しかし、こんな状況がいつまでも続くはずはありません。

 何かがきっかけとなって大きな調整局面が必ず来ます。

 その時に投資するために600万円を目標に預金をためようと思い至りました。

 600万円あれば、毎月20万円ずつeMAXIS Slim全世界インデックスに積立投資して2年6か月間投資可能です。

 そのくらいあれば下落した相場も戻るでしょう。

 そして、中期的にはそれなりの資産増になると思います。

 600万円貯めるのには私の場合、2年ほどかかるものと思われます。

 それまでに大きな調整が来た時は、その時点から毎月20万円の積立投資を始めるつもりです。

 株価上昇良し、株価下落もっと良しの心境です。

 ただ、下がったときにはじめるのは勇気がいるでしょうね。

 追記

 株価の下げがきましたが、今のところ大きな調整ではないので、毎月20万円の積立はまだ始めません。




 励みになります。応援よろしくお願いします。

  ↓ ↓


 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(2) 

日本企業はもっと株主を大切にするべきだと思う。 [投資]

 アメリカ企業には連続増配をしている企業が少なくありません。

 少々のことがあっても配当を中止するなんてことはしません。

 企業は株主のものであるということが徹底しているんですね。

 これに対して日本企業は業績が悪くなるとすぐ配当をやめる傾向があります。

 業績が悪くなっても社員に対しては、ボーナス減はあっても賃金削減はよほどのことがなければありません。

 役員に対しては当然のこととして、社員に対してももっと業績連動分を増やすべきではないでしょうか。

 他方、リスクを負担している株主に対しては、業績に応じて配当することはともかくとして、配当中止などはよほどのことがない限りやるべきではないと考えます。

 アメリカ企業ほどとは言いませんが、日本企業はもっと株主を大切にするべきです。

 企業の持ち主は株主なのですから。




 励みになります。応援よろしくお願いします。

  ↓ ↓


 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

ちょっと関心がある投資信託 [投資]

 私のリスク資産のポートフォリオは時価総額比で全世界に投資するというものです。

 投資商品の主力はVTです。

 これを脇から楽天・全世界インデックス・ファンドとeMAXIS Slim全世界インデックスがわずかな力で支えています。

 投資方針としてはいいと思いますが、少し退屈ではあります。

 ところで、最近、株主を大切にする企業に関心があります。

 株主を大切にするというとやはり米国企業ですよね。

 そんなところに最近、楽天・米国高配当株式インデックス・ファンドという商品が設定されました。

 資産額も順調に伸びています。

 私と同じようなことを考えて実行する人が多いんですね。

 この商品はバンガードのVYMというETFだけに投資するファンドオブETFです。

 VYMの配当利回りはバンガードのHPによると、2017年12月末現在で2.84%で、VTIの1.75%よりもだいぶ高いですね。

 構成銘柄は、マイクロソフト、ジョンソンエンドジョンソン、JPモルガンチェース、エクソンモービルなど堅い企業で合計399社です。

 VTIで上位を占めるアップル、アルファベット、アマゾン、フェイスブックなど私があまり投資したくない銘柄は含まれていません。

 なかなかいいんではないでしょうか。

 もう少し考え、投資したくなったら少し買ってみようかと思っています。


 励みになります。応援よろしくお願いします。

  ↓ ↓


 
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -